無在庫転売で稼げる商品を見つけるリサーチの方法とは?

こんにちは、
無在庫転売で飯を食うアキラです^^

このブログの読者さんから頂くメッセージで
トップクラスに多いのが、

『無在庫転売で稼げる商品を見つける方法を教えてください!』

というメッセージです。

ま、稼げる商品さえ見つけることができたら
無在庫転売で稼ぐことができるんで、
そういう情報を知りたいのも
当然と言えば当然かもですね。

なので、今日はですね、
そのリクエストにお応えして、
「無在庫転売で稼げる商品を見つける方法」
を公開したいと思います!

とはいえ、
ここで話す方法が全てじゃないし、
無在庫転売で稼げる商品を探すには、
他にも色んな方法があります。

なので、
今から話すリサーチの方法を試しながら、
あなた自身でも色々と試行錯誤しながら
自分なりの探し方を編み出していくことをおすすめします!

自分なりの方法にたどり着いた時こそが、
本当の意味で、頭一つ抜けて稼げるようになるんで^^

ではでは、
無在庫転売で稼げる商品の探し方を
今から説明していきますね。

無在庫転売で稼げる商品を見つけるリサーチの方法

数ある方法の中で、
僕がおすすめするのは、
「海外サイトから探す方法」です^^

実は海外サイトには、
日本で販売して儲かる商品が
山ほど存在しているのです。

でも、それを言うと、

「海外サイトの商品を
どうやって無在庫転売するのか?」

と思う人もいると思いますけど、
やり方はとても簡単なので安心してください。

答えを言うと、
海外サイトの商品を、
在庫を持たずに日本の販売サイトに出品していくだけです。

それで、日本の販売サイトでその商品が売れたら、
海外サイトから商品を仕入れて
日本のお客さんへと届けるという感じですね。

これで普通に無在庫転売が成立することになります。

「売れてから海外サイトから仕入れたら、
お客さんに商品届けるまでに時間かかりすぎない?」

と思う人もいるかもしれませんけど、
結論としては、「大丈夫」です^^

なぜかというと、
「海外仕入れの無在庫転売」が、
「公認」されている販路を利用するからです。

で、その販路というのが、
「BUYMA(バイマ)」ですね。

・BUYMA 公式サイト

BUYMAは、
運営側も「無在庫転売」を公認してて、
BUYMAを利用するお客さん側も、

「自分が注文してから、商品が海外から取り寄せられる」

ということを認識してる傾向にあります。

だから、

「BUYMAで売れたあとで、海外サイトから仕入れて発送する」

という方法で問題なく無在庫転売ができるんです。

なので、ここからは、
海外サイトの商品をBUYMAに出品する形で、
無在庫転売を実践していくという前提で、

「どうやってBUYMAで稼げる商品を海外サイトから探していくのか?」

ということを
画像付きで説明したいと思います^^

BUYMAの無在庫転売で稼げる商品を海外サイトで探す方法

まずは端的に説明すると、
以下の条件を満たしている商品こそが
BUYMAの無在庫転売で稼げる商品になります。

  • 「アクセス数」に対して「欲しいもの登録」が10%以上の割合になっている
  • 海外サイトとBUYMAの販売価格に開きがある

まず、
「アクセス数に対して欲しいもの登録が10%以上の割合になっている」
という条件ですが、
具体的には、こんな感じの商品です。

アクセス数が「2352」に対して、
欲しいもの登録の数が「304」になっていますよね?

このように、
10のアクセスに対して、
1以上の欲しいもの登録が付いていることが
稼げる商品の第一条件になります。

なぜかというと、
そのくらいの割合で欲しいもの登録が付けば、
その商品は需要あり(=売れやすい)と、
判断できるからです。

なので、まずは最初は、
10のアクセスに対して、
1以上の欲しいもの登録が付いている商品を
どんどんピックアップしていきます。

ちなみに、10のアクセスに対して
1以上の欲しいもの登録というのは
あくまで「最低条件」なので、
欲しいもの登録の割合が多ければ多いほど
むしろ好ましいと考えてください。

なので極端な話ですけど、
10のアクセスに対して
10の欲しいもの登録が付いている商品も
当然ながら「OK」です。

もちろんアクセスした全員が
満場一致で欲しいもの登録をするというのは
現実的には考えにくいですが^^;

でも、「10アクセス」に対して
「1ほしいもの」というのは
最低条件であって
その割合以外はダメってわけではありません。

なので、たとえば、
10のアクセスに対して
3の欲しいもの登録がある商品を見つけたからといって、

『ほしいもの登録の割合が10%よりも極端に高いからダメだ』

というわけでは「ない」ってことです。

むしろ、アクセスに対して
30%もの欲しいもの登録が付いていたら
大きな需要があるってことなんで、
積極的にそういう商品ほどピックアップするようにしてください。

と、ちょっと話が複雑になりましたけど、
アクセスに対して欲しいもの登録が「10%以上」に
なっている商品をまずはピックアップしてください。

あくまで「10%以上」であって、
「10%ぴったり」じゃなきゃダメってわけじゃ「ない」ですからね。

そこだけは認識しておいてください^^

で、そのような商品をBUYMAでピックアップしたら、
実際に海外サイトの販売価格(仕入れ値)を調べて、
価格に開きがあるかどうかをチェックします。

価格に開きがないと、
利益も得られませんからね。

以下のように、
BUYMAと海外サイトで
販売価格に開きがあれば
条件としてはOKです。

海外サイト販売価格(仕入れ価格):540ユーロ(=64,493円)

BUYMA販売価格:78,800円

要するに、
アクセスに対して欲しいもの登録が10%以上あって、
なおかつ、海外と日本で価格差があれば
それは「稼げる商品」だってことです。

あとは、こういう商品をひたすら見つけて
片っ端からBUYMAに登録していって
売れるのを待つだけです^^

これだけで誰でも簡単に
無在庫転売で稼ぐことができちゃいます。

ま、そうは言っても、
肝心なのは、

「どうすれば、そのような商品を実際に探すことができるのか?」

ということだと思います。

いくら、稼げる商品の条件が、

  • 「アクセス数」に対して「欲しいもの登録」が10%以上の割合になっている
  • 海外サイトとBUYMAの販売価格に開きがある

この2つに当てはまる商品だと言っても、
そもそもこういう商品を自分で見つけ出すことができないと
全く意味がありませんからね^^;

なので、そういう商品を見つけるリサーチの方法を
説明していこうと思います。

僕がおすすめするのは、
「ファッション雑誌」を使うやり方です。

ファッション雑誌を使ってBUYMAの無在庫転売で稼げる商品をリサーチしていく

稼げる商品の条件は
さっきも言ったように、

  • 「アクセス数」に対して「欲しいもの登録」が10%以上の割合になっている
  • 海外サイトとBUYMAの販売価格に開きがある

これを満たしていることなんで、
BUYMAに出品されてる商品を、
1ページずつ片っ端から見ていくのでも
問題はありません。

でも、何のヒントもない状態だと
どの商品から見ていけば良いのかもわかりませんし、
何かしらの「アタリ」をつけた上で
リサーチしていく方が効率は良いです。

そこで、「ファッション雑誌」の出番です^^

ファッション雑誌には、
その時々の流行しているブランドなどが
掲載されているので、
その情報をヒントにリサーチしていった方が
より効率よく儲かる商品を見つけることができるからです。

で、実際にそのやり方を説明します。

今回リサーチに使ったのは、
こちらの雑誌。

「フィガロジャポン」という雑誌の、
2020年5月号になります。

ま、今回は「フィガロジャポン」って雑誌を使ってますけど、
ファッション雑誌なら
基本的にはどれでもリサーチに使えると思います。

なので、この雑誌じゃないとダメとかはないので、
あなた自身でも色々と試してみてください^^

それでは、実際にリサーチの方法を
お見せしていきますね。

まず雑誌をパラパラめくってみて欲しいのですが、
ファッション雑誌には大抵、
以下のようなコーナーがあると思います。

上記のように特定のブランドを
紹介しているようなコーナーですね。

それで、ここのコーナーの情報は
リサーチの情報源として非常に使えます。

なぜかというと、
雑誌で特集されているブランドというのは、
需要があるという証拠であり、
また、雑誌に特集されることで、
その雑誌を目にした読者を中心に
さらなる需要アップが期待できるからです。

それで、この情報を
どのようにリサーチに活かすか?というと、
こういったコーナーに記載されているブランド名をキーワードにして
BUYMAで実際に検索します。

今回は、「KIMHEKIM」というブランドで
リサーチをしてみました。

そうすると、
以下のように
検索したブランドの一覧が表示されるはずです。

その検索結果の商品を
それぞれクリックしていって、
「アクセス数」と「欲しいもの登録」の割合を
チェックしていきます。

今回は以下の商品に着目しました。

アクセス数が「66」
欲しいもの登録が「8」なので、
アクセス数に対しての欲しいもの登録が10%以上と、
稼げる商品の第一条件はクリアですね。

次に、この商品のBUYMAでの販売価格と
海外サイトでの販売価格に
「価格差」があるかどうかをチェックします。

やり方は簡単で、
グーグルの検索エンジンで、

「ブランド名 + online」

などのキーワードで検索するだけです。

そうすると、このブランド「KIMHEKIM」の
海外公式サイトが見つかりました。

あとはこのサイトでの、
この商品の販売価格をチェックして、
ここから仕入れてもBUYMAで儲かるかどうか(価格差があるか)をチェックします。

このように
海外サイトでの販売価格は「113ユーロ(=約13,496円)」です。

それに対して
BUYMAでの販売価格は「30,100円」なので、
普通に利益が出ますよね^^

というわけで、
この商品は「稼げる商品」だと言えます。

ま、ビジネスには100%はないので、
「稼げる商品」ではなく、
正確には「稼げる見込みのある商品」ですが、
こういう商品を無在庫転売では
稼げる商品と呼ぶわけですね^^

では、以上が、
BUYMAの無在庫転売で稼げる商品を
リサーチする方法の説明でした。

あとは、こういう商品を
今回紹介したリサーチの方法で
どんどん見つけていってください。

慣れてくると、
もっと簡単に見つかるようになりますんで^^

そしたら、あとはひたすら、

「リサーチ⇒商品登録⇒リサーチ⇒商品登録」・・・

これを繰り返していくだけです。

稼げる商品を登録すればするほど
売れる確率も高まるんで、
売れるかどうかは時間の問題ですね。

無在庫転売で稼ぐって
たったこれだけのことなんです。

簡単じゃないですか?^^

ぜひ今回紹介したリサーチ方法をもとに、
稼げる商品をじゃんじゃん見つけて、
じゃんじゃん登録して稼いでいってください。

補足:ライバルのいない商品を登録してみるのもおすすめ

さっき説明したリサーチ方法で、

「アクセス数に対して欲しいもの登録が10%以上ある」

という商品を
BUYMAに登録していくのも良いのですが・・・。

そこを、あえて、

「ライバルのいない商品も登録する」

という方法も試してみて欲しいのです。

なぜかというと、
それをすることで
ブルーオーシャン的に稼げる可能性があるからです^^

で、具体的に何をするのか?

やることは簡単で、

「誰もBUYMAに出品していない商品を登録してみる」

これをするだけです^^

たとえば、さっきリサーチしていた、
「KIMHEKIM」
というブランドであれば、
海外サイトでは売られているけれど、
BUYMAには出品されてない商品って
結構あったりします。

例えば、以下の商品って
見た感じ、BUYMAには出品されていませんでした。

この商品は、まだ誰も出品してませんでしたが、
出品したら買い手の付く可能性って
十分にあると思います。

なぜならば、
「KIMHEKIM」というブランドの商品自体が
それなりに人気があると予想できるからです。

KIMHEKIMの商品を
BUYMAでチェックしてみると
以下のような感じで、
複数の商品に対して、
一定数以上の欲しいもの登録が付いています。

この数値からも分かるように、
「このブランド自体に需要がある」
という判断ができます。

ということは、
まだBUYMAに登録されていない商品があれば、
どんどん出品してしまった方が絶対にいいです。

無在庫なんで、
出品するだけリスクってないですし、
自分だけしか出品してない商品なんで、
販売価格も自分で決めることができます。

「殿様価格」で出品しても
あなたしかその商品を出品していなければ
あなたから買うしかありません。

ということは、
大きな利益を得られる可能性もあるってことです^^

なので僕は、
このようにファッション雑誌を使ってリサーチしてみて、
何かしらの稼げる商品を見つけたら、
そのブランドの商品で、まだBUYMAに出品されていない商品を
片っ端から登録していくようにしています。

実際、そのような、
「誰も出品していない商品」
を出品してみると
意外と買い手って現れるものです。

そのブランド自体が、
日本では需要があるということですから、
誰も扱ってない商品を出品したら
売れる確率って決して低くないですからね^^

しかも、誰も扱ってないから
出品価格だって自由に決められます。

僕なんかは、平気で、
仕入れ価格の2倍とかの値段で出品することもありますけど、
それでも普通に売れたりしますね。

利益率50%ですから、結構なボロ儲けですww

ってなわけで、
せっかくファッション雑誌を使ってリサーチして、
稼げる商品を見つけたなら、
海外サイトの販売価格を調べたついでに

「海外サイトで売られているが、BUYMAには誰も出品していない商品」

があるかどうかを、
調べることをおすすめします。

そのブランド自体、日本では需要があるってことなので、
誰も出品していない商品を出品してみても
買い手が付く可能性は十分にありますからね^^

ってなわけで、
ファッション雑誌を使ったリサーチの補足は以上です!

今回の記事で説明してきたリサーチ方法を
そのまま実践するのもいいですけど、
自分なりにアレンジを加えてやってみるのも
良いと思います。

この記事でこのリサーチ方法を公開したってことは
少なからず、この方法でリサーチするライバルも
増えるはずです。

大きく稼ぐには、

「他人と違うことをする」

ってのがポイントなんで、
今回の記事で紹介した雑誌とは違う雑誌でリサーチしてみたりとか、
色々と試行錯誤してみてください^^

あなただけのリサーチ方法にたどり着くことができたなら、
もう成功したも同然ですから。

では以上です。

 

P.S.

ちなみに今回紹介したリサーチ方法は、
さらに「派生」をさせていくことで、
芋づる式に稼げる商品を探していくことができます。

今回のリサーチをもとに
それを派生させて稼げる商品を探すリサーチを
以下の記事にまとめましたんで、
良かったら併せて参考にしてみてくださいね^^

⇒BUYMAの無在庫転売で稼げる商品を派生的に探していくリサーチ方法。

 


無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを最短であなたに叩き込む無料メルマガ

無在庫転売で稼ぐには、
それに応じた知識とノウハウを学ぶ必要があります。
時間のない日々の中で、
ダラダラと学んでいる暇はありません。
このメルマガを通して、
無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを
アナタの脳みそへ最短で叩き込んでいきます。
このメルマガさえ購読しておけば
無在庫転売で稼ぐにはバッチリです^^

>無料メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です