無在庫転売と普通の転売、どっちを選ぶべきなの?

こんにちは、
無在庫転売で飯を食うアキラです^^

インターネットで行なう転売には、
在庫を持たない「無在庫転売」ってものと、
在庫を持つタイプの一般的な「転売」って呼ばれるビジネスがあります。

今日は、
「このどちらを選ぶべきなの?」
という視点で話をしていきますね。

無在庫転売と普通の転売、どっちを選ぶべきなの?

これは、その人の
「価値観」によりけりだと思いますね。

どちらにも一長一短があるからです^^

ちなみに僕の場合は、「無在庫転売」をやってます。

一応、僕は過去に
「普通の転売」も経験しましたけど、
どっちもやってきて、
「無在庫転売」の方が向いてると思ったからです。

無在庫転売のメリットは
なんといっても在庫リスクがないことですよね。

僕みたいなビビリな性格の人間は、
在庫を持つってのはメンタル的に辛いですww

だから僕には
無在庫転売の方が向いてると思って
このビジネスを選んでます^^

でも、普通の転売にも、
メリットはあります。

普通の転売にどんな
メリットがあるかというと、
「収入の伸びるスピードが早い」
ということです。

普通の転売は
在庫リスクこそありますけど、
そのリスクと引き換えに、
稼げるようになるのも早いんですよね。

なぜかというと、
リスクを取っている分、
ライバルが少なくなる傾向にあるからです^^

たとえば全く同じ商品を
同じ値段で販売した場合、
お客さんは在庫がある方を優先して選びますよね?

その方が納期が早いからです。

つまり、お客さんは1日でも早く
その商品が欲しいってことです。

でも、リスクを取りたくない物販プレイヤーは
無在庫転売に流れがちです。

だから同じ商品を販売するにしても、
無在庫形式で販売する人の方が多くて、
在庫を持つ人は必然と少なくなります。

となると、
在庫を持つ販売者の商品から売れていくことになりますから、
普通の転売の方が稼げるようになるのも早いんです^^

スピードを求めるなら在庫を持つ普通の転売ビジネスを選ぶのが良い

さっき言ったように、
スピードを求めるなら無在庫転売よりも
普通の転売の方が早いですね。

でも、これには一つ条件があって、
「資金力がある」のが前提です。

たくさんお金を持ってる人なら、
普通の転売をやった方が
スピーディーに成功できるってことです^^

具体的には、稼ぎたい利益の3倍から4倍の資金を持ってる人ですね。

なぜかというと、
転売の一般的な利益率は20%から30%だからです。

ですので、月収50万円をめざすなら、
150万から200万の資金があるのが大前提です。

その資金がないと、
物理的にその収入を達成することができないので。

そーゆー意味で、
目標月収の3倍から4倍の資金があるなら、
普通の転売を選ぶのもありだと思いますね。

その方が達成できるのも早いと思いますから^^

でも、
そのくらいの資金がないって人だったり、
資金があってもリスクを取りたくないなら、
無在庫転売が良いと思います。

でも無在庫転売だと、
リスクをとらないかわりに、
時間をかける必要はあるので、
そこをどう捉えるかですね。

それ次第で、
無在庫転売を選ぶか、
普通の転売を選ぶかを判断した方がいいと思います。

ま、こちらの記事でも話している通り、
無在庫転売と普通の転売(有在庫転売)を
ミックスさせるっていうやり方もあります。

ですので、資金があるという人でも、
最初は無在庫転売ではじめて、
ゆくゆく普通の転売と融合させていくのも、
一つの戦略としてありかなと思いますね!

最後に

在庫リスクをとりたくないなら無在庫転売、
多少の在庫リスクがあっても最短で成功したい人(資金があるに限る)は普通の転売。

そんな感じで選んでみてください^^

もしくは、資金がある人でも、

1、無在庫転売でスタート
2、有在庫転売と融合していく

こんなステップで派生させていくのもありです。

学びになりましたか?

ではでは。


無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを最短であなたに叩き込む無料メルマガ

無在庫転売で稼ぐには、
それに応じた知識とノウハウを学ぶ必要があります。
時間のない日々の中で、
ダラダラと学んでいる暇はありません。
このメルマガを通して、
無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを
アナタの脳みそへ最短で叩き込んでいきます。
このメルマガさえ購読しておけば
無在庫転売で稼ぐにはバッチリです^^

>無料メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です