無在庫転売で売上をアップさせる5つのコツとは?

こんにちは、
無在庫転売で飯を食うアキラです^^

今日は、
無在庫転売をやっている人のために、
売上アップのコツを5つ、
伝授していこうと思います。

できそうなものから、
気軽に試してみてくださいね^^

無在庫転売で売上をアップさせる5つのコツとは?

僕がおすすめする売上アップのコツは、この5つです^^

  • スペックを詳細に書く
  • 返品保証をつける
  • おまけをつける
  • 販売者をブランディング
  • あえて在庫を持つ

スペックを詳細に書く

スペックってのは商品の情報のことですね。

素材だとか産地だとか、サイズ寸法だとか。

こういうスペックを詳細に書くほど
商品は売れやすくなります^^

なぜかというと
スペックが詳細に書かれている方が
お客さんも安心するからです。

もちろん、
商品によってはスペックの情報が十分でなく、
詳細に書けないこともあると思います。

ですので、
「書ける範囲で詳細に書く」
という意識をすればOKです。

それだけでも結果は変わってきます^^

返品交換保証をつける

返品交換保証をつけるというのは、
たとえ不良品じゃなくても、
お客さんの都合で返品や交換に応じるということです^^

サイズが合わなかった場合や
お客さんが商品に気に入らなかったときに返品したり、
交換できる保証をつけるんです。

この保証を販売時にアピールすることで、
成約率をアップすることができます^^

だから売上が上がるんです。

なぜかというと、
保証が付いていると
「お客さんが安心して買うことができる」
からです。

「返品交換保証をつけることで赤字になったらどうするのさ?」

と考えるかもしれませんけど、
それは一回の取引で見た場合のことです^^

たしかに返品交換に応じたら、
その取引は赤字かもしれませんよね。

でもトータルで見れば、
保証を付けた方がメリットの方が大きくなるものなんです。

なぜかというと、
保証を付けたことによって
販売個数が増えることになるはずだからです。

つまり、保証による赤字の金額よりも、
保証による売上アップの金額のほうが大きいってことです。

だからトータルの利益でかんがえたら、
普通は保証をつけたほうが得になるものなんですね。

それに保証を付けたところで、
粗悪品じゃない限り、
「返品してくれ」となるのは僕の経験上、
100回中、2回とか3回とか、そんなもんです^^

ですから、ビビらずに保証を付けた方が
メリットは大きくなるはずですよ。

ほとんどの販売者が保証を付けてませんから、
それだけでも差別化になりますしね^^

おまけをつける

商品におまけをつけて販売するのも、
売り上げを上げるコツです。

おまけに魅力があれば、
ライバルと差別化して販売できるからですね^^

でも、ただおまけを付ければいいってわけじゃありません。

お客さんのニーズに合ったおまけにするべきです

たとえば、コートを無在庫転売するなら、

  • 質の良いハンガー
  • コートのお手入れマニュアル

とかのおまけなら、
お客さんのニーズに合うと考えられます。

こういうおまけをつければ、
多少販売価格が高くても、
ライバルではなくこちらを選んで買ってくれることにもなります。

いわゆる付加価値ってやつですね。

魅力的なおまけをつけることで付加価値が生まれて、
それが売り上げアップにつながるんです、

おまけを用意するのって、大した金額にはなりません。

でもおまけを付ければ、
そのおまけを用意した費用以上に
販売価格をアップすることもできます。

有効に使えば
この方法はかなりの武器になりますよ^^

販売者をブランディングする

これはちょっと難易度が高くなりますけど、
販売者(あなた自身)をブランディングするってのも効果があります。

ブランディングっていうのは、
あなた自身をブランド化させるってことです。

「この商品が欲しい」

じゃなくて、

「この人から買いたい」

の状態を作るってことです。

たとえば、SNSとかブログを使って
「セレブ系コーディネートに定評のあるファッションバイヤー」
みたいなポジションでブランディングしながら、

「私のセレクトした商品はここで買えますよ〜!」

とか書いて、
自分の販売アカウントに誘導するとか、
そんなイメージです。

んで、

「この人のセレクトした商品なら間違いない」

っていう印象を抱かせることができたら、
ブランディングとしては成功ですね。

そうなると、
値段がいくらじゃなくて、
「この人が扱ってるから」
で買ってくれるので究極の差別化になります。

それがそのまま売上アップにつながるってことですね。

ただこれはそんなにカンタンなことじゃないので、
無理にやる必要はないです^^;

可能なら取り組む、
そんな感じで考えてもらえたらと^^

あえて在庫を持つ

こちらの記事にも書いてますけど、
売れ筋商品に限ってはあえて在庫を持って、
販売個数を伸ばすってのも有効です。

在庫を持った時点で無在庫じゃなくなるかもしれませんけど、
売れ筋商品だけに絞れば、
在庫リスクはほとんどないはずなので^^

同じ商品を同じ値段で売るなら、
在庫がある方(納期が早い方)が売れて当たり前ですから、
あえて在庫を持つって方法も、
売り上げアップには効果があります^^

最後に

てなわけで、ここまで話してきた、

  • スペックを詳細に書く
  • 返品保証をつける
  • おまけをつける
  • 販売者をブランディング
  • あえて在庫を持つ

この5つが
無在庫転売の売上アップのコツになるという話でした!

しっかり実践すれば
きっと売上アップ効果を感じられるハズです。

良かったら試してみてくださいね^^

ではでは。


無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを最短であなたに叩き込む無料メルマガ

無在庫転売で稼ぐには、
それに応じた知識とノウハウを学ぶ必要があります。
時間のない日々の中で、
ダラダラと学んでいる暇はありません。
このメルマガを通して、
無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを
アナタの脳みそへ最短で叩き込んでいきます。
このメルマガさえ購読しておけば
無在庫転売で稼ぐにはバッチリです^^

>無料メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です