無在庫転売で稼ぐためにはプロフィールの充実も重要という話。

こんにちは、
無在庫転売で飯を食うアキラです^^

無在庫転売で稼ぐためには
当然ながら儲かる商品を探すって作業は重要です。

儲かる商品を見つけることができなければ、
そもそも稼ぐこともできませんからね。

関連記事:無在庫転売で儲かる商品、稼げる商品を探すリサーチの方法とは?

でも、無在庫転売に取り組むほとんどの人は
儲かる商品を探すってことに気を取られすぎて、
もう一つの「重要なこと」を
おろそかにしてしまっていると感じます^^;

その重要なことこそが、
「プロフィールの充実」
なんですね。

無在庫転売では
プロフィールが充実しているかどうかで
売上って変わってくるものです。

今日はそんな話をしていきますね^^

無在庫転売で稼ぐためにはプロフィールを充実させましょう

さっきもお伝えしたように、
プロフィールの充実というのは
無在庫転売での売上と関連性があります^^

なぜかというと、
これは消費者(お客さん)の目線で考えれば
分かることなんですが、

「誰から買うか?」

という要素も、
購買決定に大きく絡んでくるからですね。

例えば同じAという商品が売られていて、

  • どこの馬の骨かも分からない人
  • プロフィールが充実していて安心を感じる人

がそれぞれ販売していたとしたら、
どちらから商品を買いますか?

もちろん、後者の方から買うと思うんです。

もっと言えば、
たとえ後者の販売者の方が値段が高かったとしても、
後者から買うという選択をする人も
決して少なくないと思います。

大切なお金を支払うのなら
信頼できる相手から買いたいと思うのが普通ですからね^^

だから、

「多少高くてもいいから信頼できる人から買いたい!」

と思う人も決して少なくないんです。

「安物買いの銭失い」
って言葉も昔からありますし、
安い値段で買って失敗するくらいなら、
多少高い値段を出してでも

「安心を買いたい」

と考えるお客さんは大勢いるってことですね。

だから、無在庫転売で売上を伸ばしたいなら、
プロフィールを充実させて
お客さんに安心を与えることって
とても重要なことなんです。

でも、これは決して、
プロフィールに個人情報を載せましょうとか、
そういう話ではありません。

個人情報を載せたからといって
それが安心につながるとは限りませんし、
プロフィール上に個人情報を晒す必要って
全くありません。

そんなことをしなくても、
今からお伝えしていくポイントを守ってプロフィールを作成すれば
お客さんからの信頼を得やすくなりますので
良かったら参考にしてください^^

お客さんからの信頼を得るためのプロフィール作りのポイント

で、まずはプロフィールづくりのポイントを話す前に

「プロフィールってどの部分?」

ってとこから説明しておきます。

プロフィールってのは、
文字どおり、販売者(あなた自身)をアピールする場のことです。

たとえば、
「BUYMA」であれば、

「マイページ⇒アカウント情報⇒パーソナルショッパープロフィール設定⇒自己紹介文」

の部分ですね。

 

「ヤフオク」であれば、

「マイオク⇒オプション⇒自己紹介の編集」

の部分になります。

 

「メルカリ」ならば、

「マイページ⇒個人情報設定⇒プロフィール」

の部分です。

 

このような部分が
それぞれのプラットフォーム(販路)の
プロフィールになるわけですけど、ここからは、
「どういうプロフィールを作成すれば良いのか?」
ということについて説明したいと思います。

結論を言いますが、
以下のポイントを守ってプロフィールを作成することが
無在庫転売の売上アップにつながります^^

  • 冒頭で感謝を伝える
  • 丁寧で礼儀正しい言葉づかいをする
  • モットーを書く
  • 営業時間を書く

じゃ、順番に見ていきましょう!

冒頭で感謝を伝える

プロフィールの書き出し(冒頭)では、
感謝を伝えるようにしてください。

「何の感謝だよ?」

と思うかもしれませんが、
あなたのプロフィールや
あなたの販売アカウントを見てくれたことへのお礼です。

とはいっても、
難しく考える必要はなくて、
こんな感じの書き出しにしておけば大丈夫です。

『数あるアカウントの中から
こちらのページをご覧くださり誠にありがとうございます。』

このような冒頭文でプロフィールを
書き始めましょうということですね。

ま、細かいことに聞こえるかもしれませんが、
こういう書き出しって結構重要です。

というのは、
『ありがとう』という感謝の言葉には
ものすごいパワーがあるからです。

誰だって「ありがとう」と言われて
嫌な気持ちはしませんからね^^

だからこそ、
お客さんに対する好感度をアップさせるためにも、
「冒頭で感謝を伝える」
というのは大切なんです。

ちなみに余談ですけど、
人気YouTuberの動画とかを見ていても、
結構な高確率で、
喋り出しに感謝を伝えています。

『今日もこの動画を見てくれてありがとうございます』

こんな感じの言葉を
笑顔で伝えてるYouTuberって結構多いですよ。

しかも、人気YouTuberほど、
そういう傾向が高いことに気づきますし、
何より「海外」のYouTuberを見ていても、
人気がある人ほど冒頭で感謝を伝えている傾向にあります。

『Thank you for 〜〜なんちゃら』

みたいな感じで、
ありがとう(Thankyou)って言葉が
冒頭に来ることってやっぱり多いです。

それだけ「ありがとう」って感謝の言葉には
人種を超えて伝わるすごいパワーがあるってことですから、
それを使わないのは損です^^

だから冒頭では必ず、
「感謝の言葉を伝える」ってのを
プロフィール作成では忘れないようにしましょう。

丁寧で礼儀正しい言葉づかいをする

次なるプロフィール作成のポイントは、
「丁寧で礼儀正しい言葉づかいをする」
ということです。

これはその文字どおりの意味で、
全体的な言葉づかい(文章)を
丁寧で礼儀正しいものにしましょうってことです。

たとえば、

「〜〜の商品を売ってます」

という文章よりも、

「〜〜の商品を扱っております」

という文章の方が
印象は良いですよね?

これは、丁寧で礼儀正しい文章にしているからです。

で、やっぱり商売って「印象勝負」な部分があるんで、
好印象を抱いてもらうに越したことはありません。

そうなると、
言葉づかいって大事です。

この言葉づかい次第で、
好印象を抱いてもらうこともできれば、
悪い印象を抱かせてしまうこともあるんです。

それで、
好印象を目指すのであれば
やっぱり「丁寧で礼儀正しく」に限ります。

もちろん、フランクでカジュアルな言葉づかいでも
それはそれで親近感を抱いてもらうこともできますけど、
それって結構ハードルが高いです^^;

というのは、
フランクでカジュアルな言葉づかいをすると、
一歩間違えれば「生意気」に見える可能性があるからです。

よっぽど文章に自信があったり、
フレンドリーな雰囲気を文章の中に宿すのが得意ならOKですが、
そうでない限りは、
丁寧で礼儀正しい言葉づかいにした方が「無難」です。

なので、
特別な理由がなければ、

「丁寧で礼儀正しい言葉づかい(文章)にする」

を心がけてプロフィールを作成するようにしてくださいね^^

モットーを書く

プロフィールを作成するときには、
「モットーを書く」
というのも忘れないようしましょう。

モットーというのは、
要するに販売の「方針」みたいなものですね。

例えば、こんな感じです。

「海外セレブのファッションを実現できるコスパの高いアイテムを厳選してお届けしております。」

このように、
どんな方針(モットー)で商品を販売しているのかを
プロフィールに書くようにしましょう。

なぜならば、
モットーを書くことで「共感」を得られる可能性があるからです。

「人は感情でモノを買う」
という言葉もある通り、
何かの商品を買う時って、
心が動かされた時なんです。

だからプロフィールにあなたのモットーを書いて
「共感」を狙う必要があります。

あなたのモットーに共感してくれたら
それはイコール、お客さんの心が動いたってことなんで
あなたから買ってくれる可能性は上がりますからね^^

ま、とはいっても、
これを難しく考える必要はありません。

どんな方針で商品を販売しているのか、
それを分かりやすく伝えればいいだけです。

さっき挙げた例は、

「海外セレブのファッションを実現できるコスパの高いアイテムを厳選してお届けしております。」

というものでしたが、
こういう書き方だけが全てはありません^^

特に今回は「無在庫転売のプロフィール」がテーマなんで、
そうなると、扱う商品ってバラバラのケースが多いと思います。

特にジャンルとかブランドとかを限定せず、
売れそうなものは片っ端から出品していくスタイルで
無在庫転売をしている人も多いことでしょう。

そうなると、
「モットーもクソもねーよ」
と思ってしまうかもしれませんが、
「モノは言いよう」なので、
何かしらの言い方はできると思います。

売れそうな商品なら何でも、
見境なく出品しているような人でも、

『眺めているだけでワクワクするような商品をメインにセレクトして販売しております』

みたいな書き方はできますよね?

「眺めているだけでワクワクするような」
という書き方なら、
別に「ワクワク」に定義ってありませんので
モットーなんて何とでも書くことはできるんです^^

なので、お客さんからの共感を得るためにも
何かしらのモットーはプロフィール内に入力するようにしてください。

営業時間を書く

プロフィールを作るときは、
「営業時間を書く」
というのも大切です。

「営業時間って何やねん?」

と思うかもしれませんが、
要するに、問い合わせや商品発送とかに
対応できる時間を書いておくってことですね。

たとえば昼は会社員をしていて、
無在庫転売に取り組むのは帰宅後とかであれば、

『日中は会社に勤めておりますので、
お問い合わせの返信などは20時以降となります。』

みたいなこと書いておきましょうってことです。

こういうことを書いておくだけでも、

「人間味(運営してる感)」

が出ますし、
何より不要なトラブルとかを防ぐことができます。

あとは、本業が忙しくて、
「土日くらいは無在庫転売を休みたい!」
といのであれば、

『商品発送は月曜日から金曜日で対応させていただきます。
土日はお休みをいただいておりますので、
土日にご注文いただいた商品は月曜日以降の発送となります。』

と書いておくのも良いでしょう。

いずれにせよ、
あなた自身のライフスタイルや
実践状況などに応じて
この「営業時間」というのを書くようにしてみてください。

では、ここまでお伝えしてきた、
プロフィール作りの4つのポイントを踏まえた上で、
僕なりに考えたプロフィールの「例文」
お見せしたいと思います。

コピペするなり、
自分なりにアレンジするなりして
活用してもらってOKです^^

4つのポイントを踏まえた上でのプロフィール例文

この度は数あるページの中から当ページをご覧くださり、
誠にありがとうございます。

◯◯◯(アカウント名や活動名)と申します。

海外から輸入した、80年代のテイストを楽しめる雑貨を中心にセレクトし、皆様にお届けいたします。
迅速丁寧な対応を信条に、お買い上げいただいたお客様にご満足をいただけるよう笑顔で本日も運営しております。

なお、誠に勝手ではございますが、当方、お昼は会社員として働いておりますので、お問い合わせなどの返信は20時以降になりますことをご了承ください。
お問い合わせ自体は24時間受け付けておりますので、何かございましたら、いつでもお気軽にお尋ねいただければと思います。

それでは、ごゆっくりお買い物をお楽しみください。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

上記がプロフィールの例文になります。

いかがでしょうか?

一応、僕が提唱する4つのポイントである、

  • 冒頭で感謝を伝える
  • 丁寧で礼儀正しい言葉づかいをする
  • モットーを書く
  • 営業時間を書く

を盛り込んだプロフィールになっているかと思います^^

ま、これが全てではありませんし、
あくまで例文ではありますけど、
こんな感じでプロフィールを作っておけば、
お客さんからの安心も得られやすくなりますし、
好印象を与えられるはずです。

そして、そういう安心や印象こそが
長い目で見れば、必ず売上の差になって現れてくるんです。

どうせ無在庫転売をやるのなら
儲かった方が良いに決まってますんで、
ぜひ今回にプロフィール作りのポイントを参考に
プロフィールを作ってみてください^^

じゃ、今日のところは以上です!

ではでは。

 


無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを最短であなたに叩き込む無料メルマガ

無在庫転売で稼ぐには、
それに応じた知識とノウハウを学ぶ必要があります。
時間のない日々の中で、
ダラダラと学んでいる暇はありません。
このメルマガを通して、
無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを
アナタの脳みそへ最短で叩き込んでいきます。
このメルマガさえ購読しておけば
無在庫転売で稼ぐにはバッチリです^^

>無料メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です