無在庫転売やる人って、クズでカスなの?

こんにちは、
無在庫転売で飯を食うアキラです^^

無在庫転売をやる人、
増えてきてるなーとは思ってますが、
どうやら無在庫転売について
「勘違い」をしている人もいるみたいです^^;

まー、勘違いと言っても、
これは消費者側(買う側)が勘違いしてるのであって、
実践者側がどうこうの問題ではないのですが…

実際、こんな感じで
無在庫転売を間違ったイメージで捉えてる消費者って
少なからずいるみたいなんです。

『無在庫転売やる奴は、マジでクズだ』
『無在庫転売ヤーってどうしようもないカスの集まり』

こんな風に、ごく一部の消費者は
無在庫転売について勘違いしてるんですよね^^;

ちょっと今日は
そのへんの話をしていきます!

そもそも無在庫転売って、普通の企業もやってるビジネスだよ?

無在庫転売ヤーをクズだとかカスだとか、
何だかんだ非難してる人がいるけれども、
僕からすれば、そんなの、

やれやれ・・・^^;

って感じなんですよね。

第一、無在庫転売っていうビジネスモデルは
そこらへんの普通の企業とかも
普通に取り入れてますから^^

どういうことか?というと…

例えば、「大塚家具」とかをイメージしてください^^
(あ、企業名を出しちゃったw ま、いっか)

僕はよく、新宿の大塚家具に家具を買いに行きますけれど、
家具の「在庫」って大体は置いてないです^^;

もちろん、家具自体は置いてますけど、
あれはあくまで「見本(モデル)」であって、

『このソファーいいな、これください!』

と、ソファーを買っても、
その日のうちにソファーを持って帰ることはできません。

いつソファーが手に入るかというと、
1週間後とかになります。

それがナゼかというと、
お客さんがオーダーしてから
実際の「在庫」を「取り寄せ」して
発送してるからです。

もちろん、家具自体が大きいものは
どうせ持ち帰れないから、
「後日発送」みたいな形にはなりますけど、
持ち帰れそうな商品でも、
持ち帰らせてくれないんですw

なぜかというと、そこに「在庫」がないから。

その場で会計はするけれど、
実際に商品が手に入るのは後日なんですよ。

で、これって、どこからどう見ても、

「無在庫転売」

と同じことですよね。

在庫をその場には用意せず、
売れてから「取り寄せ」をしてるわけですから^^

で、僕らがやってるインターネット上の無在庫転売も
その根本は、これと全く同じビジネスなんですよ。

無在庫転売って、
在庫を用意せずに出品して、
売れてから仕入れをしてお客さんに発送します。

このビジネスのスキーム自体、
大塚家具とかがやってる販売方法と
何の変わりもないんです。

だから、よくヤフコメとか掲示板とかで、

『無在庫転売やる奴は、マジでクズだ』
『無在庫転売ヤーってどうしようもないカスの集まり』

とか言ってる人たちは、
無在庫転売ってビジネス自体を勘違いしてるというか、
モラルのない転売ヤーを、一緒くたにして、
「無在庫転売ヤーがあーだこーだ」
と言ってるだけなんだと思いますね^^;

何度も言いますけど、
無在庫転売自体は、普通に企業とかも採用してるビジネスですから。

大塚家具だけに限らず、
車のディーラーとかも基本的に無在庫転売をやってます。

ディーラーに車を見に行っても、
そこに置いてある車は見本車であって、
実際に車をオーダーしても、
納車はずっと先のことですから。

ディーラーはお客さんから注文を受けてから、
初めてメーカーに発注(仕入れ)をします。

だから車のディーラーがやってるのも
根本は無在庫転売と同じビジネスなんですよ。

なので、無在庫転売自体がダメなビジネスとか一切ないですし、
クズだとかカスだとか非難される筋合いも
さらさらないって話です^^;

僕らがやる無在庫転売は
在庫を用意していないので、
確かに注文から届けるまでに多少のタイムラグは発生します。

それでも、喜んでくれるお客さんは
本当にたくさんいるんですよ。

これは全部、BUYMAでの無在庫転売の取引ですけど、
こういう風に圧倒的多数のお客さんが
「満足」って言ってくれてます。

もちろん、中には「不満」って人もいるけれど、
満足の母数に比べたら圧倒的に少数だし、
そもそもどんなビジネスをしても、
一定数は喜んでくれないお客さんだっています。

たとえば、普通に在庫を持って販売してる
アマゾンとか楽天の出品者を見てもらえれば分かりますけど、
どんなに良い商品を販売していても、

「1000人中1000人が満場一致で高評価」

なんてことは、あり得ないじゃないですか?

商品レビューとかを見ても、
星1とか星2の評価がゼロの商品って
まず存在しないです。

どんなに良い商品を、どんなに迅速に届けても、
一定数のお客さんは満足とはならないのは仕方ないので、
このように「不満」の評価が少しくらい付いてるからといって、
それが必ずしも、「無在庫転売だから」ってわけじゃ「ない」んです。

なので、無在庫転売をすること自体に
引け目を感じる必要は全くないし、
満足してくれるお客さんがいる以上は、
ある意味で、「やらない方が悪」なんですよね。

だって、もし無在庫転売をやらなかったら、
この1000を超えるお客さんに対して
喜びを提供することができなかったことになってましたから^^

だから喜んでくれるお客さんがいるなら、
無在庫転売をやるに越したことはないし、
喜んでもらえてお金も稼げるんだから、
無在庫転売って本当に良いビジネスだなって思います。

正しいやり方で取り組めば
誰だって大きく稼げる可能性を秘めてるのが
無在庫転売ってビジネスだと思います^^

なので、無在庫転売があーだこーだっていう、
雑音には惑わされず、
そこに喜んでくれるお客さんがいるのなら
ぜひ無在庫転売を頑張ってください。

無在庫転売自体、
家具屋さんも車のディーラーも普通にやってるビジネスですし、
それで喜んでくれるお客さんもいるわけなので
どこからどう見ても「正義」ですからね^^

ってなわけで、今回は以上です!

ではでは。

 

あとがき
無在庫転売で稼ぐといっても
やっぱり正しいやり方じゃないと稼げないと思います。

だから、時間の無駄をなくすためにも
どうせなら正しいやり方で頑張ることをおすすめします。

実際に稼いでいる人の教材を買ったり、
ブログを読んだりしながらの実践が一番ですね^^

まー、僕の場合は師匠の教材に出会えたから
今があるわけですけどね。

一応、詳細だけ貼っておきます^^

>教材

 


無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを最短であなたに叩き込む無料メルマガ

無在庫転売で稼ぐには、
それに応じた知識とノウハウを学ぶ必要があります。
時間のない日々の中で、
ダラダラと学んでいる暇はありません。
このメルマガを通して、
無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを
アナタの脳みそへ最短で叩き込んでいきます。
このメルマガさえ購読しておけば
無在庫転売で稼ぐにはバッチリです^^

>無料メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です