無在庫転売ができるおすすめのプラットフォームをご紹介。

こんにちは、
無在庫転売で飯を食うアキラです^^

今日の記事は、
「無在庫転売ができるおすすめのプラットフォーム」
をご紹介するために書いてみました。

今って、ネット販売が普及してきているので、
無在庫転売ができるプラットフォームも
かなり増えてきてます。

ただ、プラットフォームの中には、
そもそも売れづらかったり、
出店するための費用が高かったりで、

「無在庫転売はできるけれど、
あまり現実的ではないプラットフォーム」

なんかも、結構あります^^;

なので今日は、
無在庫転売で毎月500万円前後を稼いでいる僕が、
「無在庫転売できるプラットフォーム」
を精査した上で、
本当におすすめできると思っているプラットフォーム
厳選して紹介したいと思います!

どのプラットフォームで無在庫転売するか迷ってるなら、
参考になると思いますよ^^

無在庫転売ができるおすすめのプラットフォームをご紹介。

まず先に、おすすめのプラットフォームを
一挙に挙げておきます。

  • BUYMA
  • カラーミーショップ
  • BASE
  • STORES.jp

この4つですね^^

もちろん、これ以外にも
プラットフォーム自体はたくさんあります。

でも、この他のプラットフォームは、
そもそも無在庫転売がルールで禁止されてたり、
禁止されてないけど月額費用が高いものや、
稼ぎにくいものばかりです。

(巷ではヤフオクやメルカリを
無在庫転売できるプラットフォームと紹介してる人もいますけど、
あれはルール違反なんで論外です。)

なので、
「堅実に無在庫転売で稼ぐ」
のであれば、
今挙げた4つのプラットフォームの
いずれかを使うことをおすすめしてます。

じゃ、これらのプラットフォームの特徴とかを
順番に説明していきますね^^

BUYMA(バイマ)

URL:https://www.buyma.com/

  • 月額費用:無料
  • 成約手数料:5.5%〜7.7%(売上によって変動)

無在庫転売できるプラットフォームとしては、
「THE・王道」なのがBUYMAです。

無在庫転売が運営側からも公認されていて、
正々堂々と無在庫転売をやることができます^^

商品が売れるたびに、
成約手数料として販売価格の5.5%〜7.7%を
BUYMAに上納しないといけないですが、

BUYMAの持つ「集客力」に
そのまま乗っかって無在庫転売ができるのは大きな魅力です。

BUYMAで無在庫転売をする場合、
海外サイトからの仕入れがメインになるんで、
仕入れの時に英語を使う必要がありますけど、
慣れれば誰でもできます^^

参考記事:海外サイトから商品を仕入れる方法を図解で解説。

BUYMAの無在庫転売は、
自分で集客する必要もないんで、
初心者でも稼ぎやすいです。

なので、とりあえず迷ったら
BUYMAで無在庫転売を始めてみるってのもアリだと思いますよ^^

カラーミーショップ

URL:https://shop-pro.jp/

  • 月額費用:834円〜
  • 成約手数料:無料

低価格な月額費用で、
本格的なネットショップを作れるのが
カラーミーショップです。

カラーミーショップで作るネットショップは、
あくまで自前のネットショップなので、
販売ルールも自分で決めることができます。

なので、当然ですけど、
ルールに縛られることなく
無在庫転売を実践することができます。

カラーミーショップは
月額費用こそかかりますけど、
商品が売れた時に発生する成約手数料は
無料なのがBUYMAと違う部分です。

成約手数料が無料な分、
自分で集客をする必要がありますけど、
集客もコツを覚えてしまえば問題ないと思います^^

参考記事:無在庫ネットショップでどうやって集客するの?

ちなみに僕は、
このカラーミーショップをメインに無在庫転売をしています。

月額費用も安いんで、
おすすめのプラットフォームの一つですね^^

BASE

URL:https://thebase.in/

  • 月額費用:無料(有料プランは月額500円)
  • 成約手数料:6.6% + 40円

BASEもカラーミーショップと同じく、
ネットショップを作るためのサービスです。

カラーミーショップとは違って、
月額費用も無料で始められて、
必要最低限の機能はそろってるので、
無在庫転売をやるには十分だとは思います。

ただ、正直な話、BASEで作るネットショップって、
どうしても簡易的なショップになりがちなんですよね^^;

本格的に売上を伸ばせるネットショップを作るなら、
僕はカラーミーショップがベストだと思ってます。

デザインのカスタマイズ性などを考えると、
やっぱりカラーミーショップに軍配が上がりますね。

ただ、BASEの強みは、
「インスタグラムと相性が良いこと」です。

インスタグラムと連携させて商品を販売できるんで、
もともとインスタグラムとかでフォロワーの多い人とか、
インフルエンサーの人なんかは、
BASEでサクッと商品を販売して
成功しているケースも見られますね。

でも、インスタグラムのアカウントが強くない人とかは、
ネットショップを作り込んで売上アップを目指すしかないので、

「BASEは使う人を選ぶ」

という印象はあります。

向いてる人には向いてますし、
向いてない人には向いてないって感じですね。

以上、BASEの説明でした。

STORES.jp

URL:https://stores.jp/

  • 月額費用:無料(有料プランは月額1980円)
  • 成約手数料:5%(有料プランは3.6%)

STORES.jpは、
さっき説明したBASEと双璧を成すようなサービスですね。

正直、ノリ的にはBASEみたいなものなんで、
本格的にネットショップを作り込みたいって人は、
黙ってカラーミーショップを使った方がいいとは思います。

ただ、STORES.JPもインスタグラムと連携ができるんで、
インスタグラムのアカウントが強かったり、
インスタグラム集客が得意な人なら、
無在庫転売で使うのも普通におすすめではあります。

ま、やり方次第ではいくらでも売上は作れるんで、
結局は実践する人次第ってことですね。

最後に

一応、無在庫転売ができるプラットフォームとして、

  • BUYMA
  • カラーミーショップ
  • BASE
  • STORES.jp

この4つがおすすめだって話をしてきました^^

ちなみに僕が今現在、
無在庫転売で使ってるプラットフォームは、

  • BUYMA
  • カラーミーショップ

主にこの2つですね。

とはいえ、
この2つを使って無在庫転売をしたからといって、
必ずしも稼げるってわけではありません。

やっぱり無在庫転売で稼ぐには、
稼ぎ方の「本質」を理解している必要があるからです。

本質を理解してる人は、
どんなプラットフォームを使って無在庫転売をしても
普通に稼げると思いますね^^

その点で言えば、
僕は無在庫転売の本質を師匠の教材で学ぶことができました。

運良く、こういう教材に巡り合えて
本当によかったなと思ってます。

やっぱり間違ったノウハウで、
本質からずれたやり方だと稼げませんからね^^;

なので、あなたが無在庫転売で稼ぎたいなら、
まずは本質を身につけることを強くおすすめします。

稼ぎ方の本質さえ身につければ、
その知識があなたの懐に富をもたらし続けますからね。

じゃ、今日は以上です。

ではでは。

 

追伸
ちなみに僕は師匠の教材で無在庫転売の本質を学んだって言いましたけど、
一応、これがその教材です↓
>YMCの詳細はこちら

 


無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを最短であなたに叩き込む無料メルマガ

無在庫転売で稼ぐには、
それに応じた知識とノウハウを学ぶ必要があります。
時間のない日々の中で、
ダラダラと学んでいる暇はありません。
このメルマガを通して、
無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを
アナタの脳みそへ最短で叩き込んでいきます。
このメルマガさえ購読しておけば
無在庫転売で稼ぐにはバッチリです^^

>無料メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です