BASEのロゴ非表示の有料オプション(月額500円)は利用すべきか?

こんにちは、
無在庫転売で飯を食うアキラです^^

「BASE(ベイス)」を使ってネットショップを運営している人も
多いと思います。

でも、そんなBASEユーザーの中には、

『BASEのロゴを非表示にできる有料オプションは利用した方がいいのか?』

という疑問を持っている人も
少なくないと感じました。

500円という金額を払うことで
そのショップ上からBASEのロゴを消すことができるけれども、
そもそも、それに対して毎月500円を払う価値はあるのか・・・。

そんな疑問を持つ人も少なくないでしょう。

そこで、この記事で、
BASEのロゴを非表示にする有料オプションは使うべきなのかどうか、
僕なりの答えを書いていこうと思います^^

BASEのロゴ非表示の有料オプション(月額500円)は利用すべきか?

念のため、
「BASEのロゴって何?」
という部分を先に話しておきます。

BASEを契約してネットショップを作ると、
パソコンでショップを表示した場合、
以下の左側のテントみたいなロゴが表示されます。

また、これがスマホの場合だと、
ショップのフッター部分に、
以下のような「powered by BASE」という表示がされるわけです。

これが、今回のテーマであるBASEロゴなんですが、
これがショップ上に表示されてるうちは、

「あ、このネットショップ、BASEで作ったショップなんだ」

というのが、
良くも悪くもお客さんに丸わかり状態だってことです。

ただ、月額500円という料金を払うことで、
このBASEロゴは非表示にすることができます。

で、ここからが今日の本題。

はたして月額500円を払ってまで、
このBASEロゴを非表示にすべきなのかどうか。

それに関する僕の答えですが

「まだ売上がゼロなら非表示にしなくても良い。
その代わり売上が立ってきたら、可能であれば非表示にした方が良い。」

です。

このへんを詳しく話していきます!

売上が立つまではBASEロゴを表示させておいてもOK

BASEでネットショップを立ち上げて、
まだ初売上が立っていないというのなら、
別にBASEロゴを非表示にしなくても良いと思ってます。

なぜなら、まず単純に、
月額500円が発生してしまうからです。

売上がゼロ状態ならば、
たとえ500円と言えども、
その費用は赤字であることに変わりませんよね。

なので、まだ売上が出てないショップならば、
無理に500円を払ってまで
BASEロゴを非表示にする必要なんてないと思ってます。

でも、これを言うと、

『売上が立ってないからこそ
500円を投資してBASEロゴを非表示にさせて、
売上が立ちやすくなる仕組みを作った方がいいんじゃないの?』

と考える人もいることでしょう。

ま、たしかにこの考えにも一理あります。

BASEロゴが表示されてる状態と、非表示の状態では、
「売上」という面では、「非表示の方が有利」だからです。

というのは、
どうしてもBASEロゴがショップに掲載されていると、

『ああ、このショップ、BASEで作ったショップなんだ』

という印象をお客さんに与えてしまう可能性があるからです。

もちろん、
BASEで作ったショップだと分かったからといって、
必ずしもそれは買い物をしない理由にはなりません。

BASEロゴが付いていても、
買うお客さんは普通に買います。

それに、BASEロゴが付いていても、
そのロゴを見てBASEだと分からないお客さんもいれば、
BASEだと分かっても全く気にしないお客さんもいます。

だから、別にBASEロゴが表示されてるからといって、
極端にそれが不利に働くってことはないんです。

でも、「強いて言うならば」ですけど、
BASEロゴがあるよりは、ない方が、
ネットショップとしての

「ブランディング」

をしやすいのは、
間違いないとは思います。

つまり、BASEロゴを非表示にした方が、
お客さんからの信頼を得られやすくなる傾向にあるってことですね。

なので、そう考えると、

『売上が立ってないからこそ
500円を投資してBASEロゴを非表示にさせて、
売上が立ちやすくなる仕組みを作った方がいいんじゃないの?』

と考える人がいるのも分かるんです。

でも、それでも僕は、

「売上が出てないなら、赤字を発生させてまでBASEロゴを非表示にする必要はない」

という意見は断固として変えません。

というのは、

「BASEロゴが表示されてる状態でも売上を発生させることができなければ、
ロゴを非表示にしたところで売れるわけがない」

と思ってるからです。

BASEロゴが表示されてる状態でも売上を上げられるショップにするのが先決

少し厳しいことを言いますけど、
そもそも、BASEロゴを非表示にさせることに
「売上アップ効果」を望んでいるとすれば、
それは良くないことだと思います。

売れるショップは、
どんなロゴが付いてようが売れるからです。

BASEロゴが付いてようが、
他のロゴが付いてようが、
魅力的な商品を、
魅力的な売り方で販売していれば、
ロゴのあるなし関係なしにバンバン商品は売れます。

ということは、

「ロゴの表示うんぬんを考える前に、
もっとやるべきことがあるのでは?」

と僕は思うわけです。

「やるべきこと」ってのは、
売れるネットショップを作り上げることですね。

ネットショップをやるのであれば、
稼げれば稼げるほど、
それに越したことはないと思います。

であれば、なおさら、
ロゴの非表示を気にしている場合ではないと思います。

どんなロゴが付いていようと、
そんなのお構いなしに商品が売れるような、
魅力的なネットショップを作ることが何よりも先決だと思うからです。

仮に今、BASEロゴが表示されていて、
それで全く商品が売れていないとすれば、
500円を払ってBASEロゴを非表示にしたところで、
商品は売れないままだと思います。

なぜなら、何度も言うように、
本当に売れるネットショップは、
どんなロゴが付いていようが売れるからです。

だからこそ、
どっちにせよ現時点で売上がゼロ状態ならば、
BASEロゴを非表示にさせる必要性なんてありません。

BASEロゴが表示されたままの状態でも、
注文が入るような仕組みを作ることが第一優先だからです。

むしろ、売上が発生していない状態から、
BASEロゴを非表示にさせようと考えているのであれば、
それは一種の逃げであると捉えられても仕方ありません。

というのは、
今売上が上がっていない原因を、

「ロゴのせいでは?」

と考えてしまっている節があるはずだからです。

そのように考えてるから、
500円を払うかどうかを検討するわけですよね。

でも、初売上すら上がっていないようなネットショップであれば、
それは明らかにロゴ以外のところに原因があるということです。

なので、その原因を改善していくということが、
まずは何よりも「やるべきこと」になります。

そういう理由から僕は、

「売上が立ってないなら、赤字を発生させてまでBASEロゴを非表示にする必要はない」

と考えてるわけですね。

そもそも、
500円を払ったくらいで売上が激増するなら、
誰だって喜んで払いますw

でも、実際はそうじゃなくて、
やっぱり売上を上げるにも、
それ相応の努力が必要になるわけです。

なので、まずはその努力から逃げずに、
しっかりとネットショップ作りに向き合っていくことですね。

で、その努力が実り、
売上が上がるようになってきたら、
そこで初めてBASEロゴの非表示を検討しても良いと思います。

ある程度、
商品が売れるようになってる頃には、
そのショップ自体もそれなり認知されてるはずなので、

むしろ、その段階に至ってこそ、
BASEロゴを消すことで期待できる「ブランディング」が
意味を成してくるからです。

逆に、現時点で売上を立てられていないネットショップなら
どうせロゴを非表示にしたところで、
売れるようにはならないと思います。

だから、BASEロゴがある状態で売上が立つようなショップにしないといけないし
そういうショップじゃないと、
そもそもお金を払ってロゴを非表示にしたところで
何の意味もありませんよ、ということです。

というわけで、そんな考えのもと

「まだ売上がゼロなら非表示にしなくても良い。
その代わり売上が立ってきたら、可能であれば非表示にした方が良い。」

という僕なりの答えを述べさせてもらいました。

良かったら参考にしてみてくださいね^^

じゃ、今日はここまでとなります。

ではでは。


無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを最短であなたに叩き込む無料メルマガ

無在庫転売で稼ぐには、
それに応じた知識とノウハウを学ぶ必要があります。
時間のない日々の中で、
ダラダラと学んでいる暇はありません。
このメルマガを通して、
無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを
アナタの脳みそへ最短で叩き込んでいきます。
このメルマガさえ購読しておけば
無在庫転売で稼ぐにはバッチリです^^

>無料メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です