無在庫転売ビジネスを始める方法を説明します。

こんにちは、
無在庫転売で飯を食うアキラです^^

今日は無在庫転売というビジネスの始め方について
説明していきたいと思います。

「無在庫転売やってみたいぜ!」

っていう人は、参考にしてみてくださいね。

無在庫転売を始める方法

無在庫転売を始めるには、まずは環境を整える必要があります。

その整えるべき環境というのが

  • パソコン
  • ネット回線
  • 仕入れ用クレジットカード(デビットカードでもOK)

この3つです^^

この3つが揃えば、無在庫転売を始める環境としてはOKです。

 

「パソコン」は仕入れる商品をリサーチしたり、商品を出品するときに使います。

デスクトップでもノートパソコンでも、どちらでも良いですが
自分が使いやすいと思うものを選んでくださいね。

使いにくいパソコンだと作業効率が下がってしまいますので。

スマホでも頑張れば無在庫転売の作業ができますけど
画面が小さいですし、操作性も良くないので効率がめっちゃ悪いです^^;

なので、稼ぎたいならパソコンを使うべきですね。

 

次に、「ネット回線」も必要になります。

インターネットにつながないとリサーチできないですし、
商品も出品できませんからね。

ネット回線は、いわゆる「モバイルwifi」みたいなものでもOKですが
通信容量が決められていることが多いので、そのあたりは注意が必要です。

作業が多くなると、結構な通信量になってくるので
できれば通信容量に制限のないネット回線を用意してください^^

 

あとは最後に、「仕入れ用クレジットカード」が必要です。

無在庫転売の仕入先って様々ありますけど、
僕がおすすめしてる「海外サイト」から仕入れるんだったら
仕入れ用にカードが必要になってきます。

国内だけの仕入れなら、仕入れ用クレジットカードは無くてもなんとかなりますが、
銀行振込って意外と手間がかかるので
仕入れ用のカードは用意しておいた方が絶対に良いです。

クレジットカードが作れない人は
デビットカードっていう審査のないカードを用意すればオッケーですよ^^

こうして、パソコン・ネット回線・仕入れ用カードを揃えたら、
次はいよいよ無在庫転売を始めていくことになります。

実際に無在庫転売をスタートしよう

無在庫転売の主な流れは、

  1. 商品リサーチ
  2. 出品
  3. 受注(お客さんからの注文)
  4. 発注(仕入れ)
  5. 商品発送

このようになります。

ただ、「3」の受注というステップ以降は
お客さんからの注文が入ってからのことなので、
最初のうちは、「1」の商品リサーチと「2」の出品を
ひたすら繰り返していくことになります^^

商品リサーチというのは、どの商品を出品するべきかをリサーチすること、
出品というのは、文字通り商品を出品していく作業です。

じゃあ、具体的にどうやるの?って話ですが、
無在庫転売では「BUYMA」か「ネットショップ」を用いるのが一般的ですけど、
初心者の方は難易度の低い「BUYMA」を利用することをおすすめしていますので
BUYMAで無在庫転売を実践していくと仮定してお話ししますね。

商品リサーチについて

商品リサーチとは、どの商品を出品すべきかを調査する作業のことです。

調査というと難しく聞こえるかもしれませんが、
そんなに難しく考える必要はありません。

「どの商品に人気があるのか?」
「どの商品を出品すれば売れる確率が高そうか?」

こういった部分を見ていくだけです^^

具体的にはBUYMAのサイトにアクセスして
そこに出品されている商品をチェックします。

BUYMAでは、商品ページへのアクセス数と
「ほしいもの登録」がされた数を見ることができます。

この数が大きいほど、人気がある商品だということなので、
そういった商品を出品していくことができれば高い確率で売れていくはずです。

でも、ここで大事なのが
人気のある商品ほど、それを出品するライバルも多いということ。

なので、ちょうどいい塩梅(あんばい)の商品を探すんです。

人気がある割には、ライバルが少ないという商品を見つけていくってことです。

そういう商品こそが売れる商品だからです^^

そのアクセス数やほしいもの登録数に対して、
どのくらいのライバルが存在する商品が好ましいのかは
実際に無在庫転売をやりながら覚えていってください。

実践を積んでいけば、

「このくらいのアクセス数に対して、このくらいのライバルが存在する商品が売れやすい」

ということが肌感覚で分かっていくはずなので^^

それが分かるまでは経験を積むことが大切なので
まずはどんどんリサーチして、どんどんBUYMAに出品していきましょう。

もし売れなくても、無在庫ですからリスクなんてありませんからね。

なので、とにかくやってみることです。

では次に、出品について説明していきますね。

出品について

商品リサーチの作業で、どの商品を出品するかに目星がついたら
実際にそれをBUYMAに出品していきましょう。

といっても、出品する前に、まずはその商品の仕入先を見つけるのが先です。

仕入先が見つかっていない状態で商品を出品しても
売れてから仕入れられませんからね^^;

さて、その仕入先を探す方法ですが、やり方はカンタンです。

普通にGoogle検索を使って、仕入れ先を見つけたい商品のブランド名を
ローマ字で入力し、そこに「sale」や「online」などのワードをくっつけて
そのブランドを扱う海外サイトを検索していきます。

例えば「BARK」というブランドだったら、

「bark sale」「bark online」

こんな感じで普通にGoogle検索してあげます^^

そうすると、そのブランドの商品を扱っている海外サイトが出てくるはずなので
そのサイトの中から、仕入れ価格などを考慮して
どのサイトの商品を仕入先とするのかを決めます。

あとは、BUYMAの方に商品画像やスペックなどを入力し
出品作業を行なっていくだけです。

そのときにBUYMAに登録する「商品画像」の用意についてですが、
どのバイヤーもみんな、海外サイトの画像をしれっと拝借してきてるみたいなので
拝借してくるスタイルでも問題ないとは個人的に思いますね。

厳密に言えばグレーかもしれませんが
それが原因で何か大きな問題が起こったとかは
僕の経験上も一切ありません^^

それに、商品画像を拝借してくるとは言えど
BUYMAに出品するってことは、その商品の販売活動を手伝っていることにもなりますよね。

ってことはですよ、
画像を拝借された側のブランドも多めに見てくれる傾向にあるというか、
画像を利用しても特に問題にならないってのが
この業界の暗黙の了解だったりするんですね。

ですので商品の画像は仕入れ先のサイトのものを使えばいいんじゃないかと^^

っていうか、僕らは無在庫転売をやるわけですから、
手元に商品ないし、自分で写真を用意するのが物理的に不可能ってわけですよ。

だったら画像を拝借してくるしかないんじゃね?
と僕は思います。

てなわけで、無在庫転売を始める方法についての説明はこれで終わりです。

参考になりましたかね?

また次回^^


無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを最短であなたに叩き込む無料メルマガ

無在庫転売で稼ぐには、
それに応じた知識とノウハウを学ぶ必要があります。
時間のない日々の中で、
ダラダラと学んでいる暇はありません。
このメルマガを通して、
無在庫転売で稼ぐために必要な知識とノウハウを
アナタの脳みそへ最短で叩き込んでいきます。
このメルマガさえ購読しておけば
無在庫転売で稼ぐにはバッチリです^^

>無料メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です